スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行政サービスを比較してみました

行政サービス比較検索サイトなるものを見つけました。
早速私が住む某市を見てみると・・・

犯罪発生率が高く、光熱費も高く、
公的扶助は少ないという結果が出ました。(がっくり)
水道、ガスは市内でも料金が高い地区と安い地区があって
その差額はあわせて月2000円にもなるそうです。
隣の市は水道、ガス事業を市がやっている関係で安く、
その恩恵を隣接区域では受けられるみたいです。
うちは受けられない方の地区でしたけど・・・。

公的サービスって自治体によって
多少の違いはあるとは思っていましたが、ここまで違うとは!
単に地価の高低だけでなく、様々な公的サービスの違いで
出て行くお金が随分違うもんだなあと思います。
特に家のローンを組む人なんかは住宅融資限度額は
要チェックですよね。
スポンサーサイト

comment

mayuさん、どもです。

地域格差って結構あるんですよね。
自分は「市」に住んでいないもので(汗)、
隣接する市と大阪市と比較してみたのですが、
水道、ガスともに倍近く高かったですね。
けど、都会は家賃が高かったりするので、
微妙なところですよね・・・(しかし便利がいいのには憧れます)。

それと新ブログの方に音楽部と温泉部のリンクを貼らせていただきました。
今後ともよろしくお願い致します。
また新ブログの方もちょくちょく遊びにきてください♪
  • 2005/04/19(火) 00:40 |
  • BYRD |
  • BYRD
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。