スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙ブログへTBされる方へ

温泉部の方にも書いた記事のコピペです。

tosibon500さんの浪花お好み焼き三昧★ハッピートラックバック宣言!!(^_^)vよりTBです。

大阪のお好み焼きやさんをネットで探していたところ、
日頃のblogライフで漠然と考えていたことが
このTB元の記事でズバッと書かれており、
読んで胸がすく思いでした。
TB元の記事、是非読んで頂きたいです。

あらゆるblogに手当たり次第手宣伝目的でTBを飛ばすスパムトラックバックは論外ですが、
グーグルなどの検索エンジンでヒットしたblogに手当たり次第TBを飛ばしているのなんかも、
飛ばされた方としてはあまり気持ちがいいものではないです。
例えば○○県の××温泉の記事に対しTBがされていて、
行ってみると、△△県の温泉の話がエントリ。
こういうところに限って、うちのTB元記事へのリンクが記事中にないどころか、
記事内でTB元の話が全くされていない。
コメント欄を見ると、「TB有難うございます」というTB先からのものがいくつもある。
明らかにアフィリエイト目的のblogだったりするものもある。

正直スパムメールを受け取ったときのような気持ちになります。
うちにTBを飛ばしたことすら忘れているんじゃないかなあ。

blogというシステムの発端は「引用」だそうです。
少なくとも私はこの引用ということにこだわりたいと思います。

というわけで、私は

1.私が書いた記事の内容が反映されていないようなTBは無視。
 (但し、私が書いた元記事へのリンクがある場合は別)
2.主目的が商用のblogからのTBは削除。
 
ということにさせていただいております。

情報のキャッチボールがしやすいblogという媒体はとても素敵です。
blogを通じて様々な方とお知り合いになれましたし。
折角の媒体ですから、お互い気持ちよく情報の交換が出来ればいいですよね。
飽くまでもキャッチボールですから、投げるからには一方的に投げつけるのではなく、
こちらが発信した情報をきっちり受けとる方も忘れないで欲しいと思います。
せめて元記事を読んだ上でTBを飛ばして欲しいです。
(読んでもいないんだろうなというTB多いです)
本当はTBしたことが自動的に記事に反映されるようになればいいのかもしれませんが
なかなか・・・
(エキサイト同士だと自動的に記事のURLが記事の作成画面に出るんですけどね)

なーんてお堅いことを書いてしまいましたが、
要は楽しく情報交換しましょう!ということです。

スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2005/04/10(日) 23:57 |
  • |
  • [編集]

鍵様、どもです。

コメント有難うございます。
共感してくださり、嬉しい限りです。

こちらこそ今後とも宜しくお願い致します。
(鍵様の素性が割れない程度の簡略なレスとさせて頂きました)
  • 2005/04/11(月) 23:52 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。