スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリンジ雑感

音楽部と名乗った割には音楽ネタが少ないので
久しぶりに音楽話でも。

とある筋からキリンジの音源を譲ってもらったこともあり、
最近はずっとキリンジを聞いています。

最近のヒット曲の詩を聞いてみると、
いろんなヒット曲の中の単語をとっかえひっかえ使い回したり
片ややたら説教臭かったりで、
私の心に引っかかるものって少ないんですが
キリンジは別です。
ちゃんと「詩」を書いています。
使う単語にも並々ならぬ思い入れを感じます。
これって詩を書く上では至極当然のはずなんですけどね。

流星の刺青を瞼に刻め
袂を分かつ野良の虹
(「野良の虹」より)

低い温度でゆっくりと僕らは
火傷をしたんだ
(「雨を見くびるな」より)

などなど。

ぱっと見どきっとするようなエロ詩もありますけどね。
それでも胸に手をあてて考えると
誰でも思い当たる節があるような事だったりして、
妙に納得しちゃったりして。(苦笑)

「Fine」にも収録されている"Drifter"について語る、
こんなサイトを発見しました。

「欲望が渦を巻く海原さえ 
ムーンリバーを渡るようなステップで」

とうたう"Drifter"ですが、
何となくスタンダード曲を踏まえているとは思っていました。
でもあのスタンダード曲にそんな深い意味があったとは
不勉強にして知りませんでした。

ムーンリバーを渡る事って難しいんですね。

追記
ボブ・ディランは、すばらしい比喩を繰り出すという点で
スモーキー・ロビンソンを尊敬しているらしいですが
比喩って大事ですよね。
最近のポップスの詩は比喩を使わないですよね。
つまんないです。

スポンサーサイト

comment

なるほど、ドリフターにもわけがあったんですね。
僕もロジャニコ級の名曲っていう自信からきていると思ってました、すこし(笑)
  • 2005/03/20(日) 23:24 |
  • k-hiko |
  • k-hiko
  • [編集]

キリンジ

"Drifter" と "Moon River"との関係は実に興味深いですね。
この曲好きなんです、特にここの曲展開が。

キリンジの歌詞は解りにくいですね。特に初期は。 いろんな意味に深読みさせる様な詞が多いんです。
それが私にはとても面白く思えるんですけど、一般的にあまり受け入れられない理由の一つかも知れません。
あの曲、サウンドに今流行りの誇大自己主張の詞を乗せて欲しくはないですね。
このままでゆくと、彼らは将来インディーズに戻って行くかも知れないですね。
  • 2005/03/20(日) 23:36 |
  • Raindrops |
  • Raindrops
  • [編集]

k_hikoさん、おはようございます

そういえば、ロジャニコにも"Drifter"って曲やってますねえ。
ロジャニコ級の曲という自信はありそうですよね。(笑)

ちなみに兄氏の結婚式披露宴のときに、弟氏がこの曲を歌ったそうですね。
もしかして、長淵剛の「乾杯」ばりに、全国の披露宴でこの曲が歌われる・・・ことは絶対無いですよね。
  • 2005/03/21(月) 09:59 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

Raindropsさん、おはようございます

私もこの曲のこの部分が好きです。
この曲に限らず、キリンジはメロがブリッジとかCodaとかで違うメロを繰り出していて、
才能があるんだなあと感じます。
「野良の虹」の「左胸が~」のところもかなり好きです。

確かにキリンジの曲は詩が難解ですよね。
今時はあまり考えてしまうような詩は受けないのかもしれませんね。
本文と重複しますが、最近のアーティストの詩は日記調というか、
なんのひねりもないと言うか、「詩」じゃない感じがします。

キリンジの場合、サウンドも詞も「次はどんなものが飛び出してくるんだろう」と、
わくわくさせるものがありますよね。
そういう人は、やはりインディーズの方が合っているかもしれませんね。
(とはいえ、昨今のインディーズはメジャーの二軍みたいになっているそうなのですが・・・)
  • 2005/03/21(月) 10:15 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

キリンジ好きです

初めてこっちに遊びにきてしまいました。
実は、キリンジ好きです。前の職場ではj-wave流しながら仕事していたのですが、よく
キリンジの曲がかかっていたもので・・・
連れ合いさんのスワン氏のブログで、「ムーンライダーズが好き!」と書き込みしていましました。この二つは私にとって共通点があるような気がします。
  • 2005/05/31(火) 14:47 |
  • harumisan |
  • harumisan
  • [編集]

おお!harumisanさん!

こちらにもようこそです!
あちら共々、今後とも末永くよろしくです!

さて、キリンジとムーンライダースがお好きということで、趣味合いますね~。
仰るとおり、私も両者には共通点があると思います。
多分「ポップなのにどこかプログレッシブ」というところだと思うんですが、どうでしょうか?
あと、両者とも詞も並々ならぬこだわりですね。
この2つは私も新譜を買ってしまいます。
  • 2005/05/31(火) 23:10 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

ポップでプログレッシブ!!

いい得ていますね!
「人生なんてサラリと楽しく生きればいいのさ!」
といいながら、実際はめちゃくちゃマニアックに
働いたり、努力していたりしているようなとこが
いいですね。
MRは大人数なので個性がいろいろですが、
誰にしても(キリンジも含めて)声がいい!
詩も、ロマンテックでインテリの照れがある感じがいいです。
  • 2005/06/02(木) 10:46 |
  • harumisan |
  • harumisan
  • [編集]

確かに~!

一見さらっと聴こえるようで、聞いた後どこかざらっとしたものが残る感じがあるのは
そのような背景があるからなのかもですね。
もしかして「洗練」というものを、どこかで拒絶しているのかなと。

声もいいですよね。
鈴木慶一の声は日本屈指と思うのですが、過小評価の気があるかもです。
  • 2005/06/02(木) 19:41 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

トラバいたしました。

こんばんは。おかげさまで?
ムーンライダーズのライブに行ってきました。
トラバさせていただきますね。

  • 2005/06/06(月) 00:23 |
  • harumisan |
  • harumisan
  • [編集]

harumisanさん、了解で~す!

お邪魔しますね~。
  • 2005/06/06(月) 23:25 |
  • mayuoctober |
  • mayuoctober
  • [編集]

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

ムーンライダーズのライブ!!

ヤフオクで思いがけずチケットを手に入れてしまいました!これから、楽しんで来ますね。続きは、帰って来てから書きます。帰ってきました・・・・ムーンライダーズは、大好きで、初期の作品をよく聴いていました。ムーンライダーズ・カラオケがもしあったら、歌っちゃいます

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。