スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「明日あたりはきっと春」はっぴいえんど

もう桜が咲き始めているんですね。
昨今の供給過剰気味な桜の歌はいい加減食傷気味ですが、
それでも寒がりの私は、桜の開花状況をニュースで聞く度に、待ちわびていた春の訪れが嬉しくなります。

ほらごらん
冬が空をゆっくりと渡ってゆくよ
冬がだんだん遠くなる

(「明日あたりはきっと春」より。lyric by 松本隆)

桜の時期が終わったら、私が一番一年で好きな初夏がやってきます。
きらきら輝くイエローグリーンのアーケイドを車で走り抜けたいなあ。

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。